にこにこ日記♪


by sud-sayur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

『泡沫(うたかた)』

突然ですが、
私の目は、奥二重です。
ところが、ここ2週間ほど、左目だけ二重になってます。
寝不足のとき、2,3日ぐらい二重が直らないことは今までもあったけど、
2週間ってのは初めて!!

もしや、私はこのまま二重になっちゃうのかしら。。。

最初は目がパッチリ開いてないような変な感覚だったけど、
だんだん慣れてきて、この目も悪くないなって思えてきた。

こういうのって自分としては大きな変化なのに、
周りの人は案外気が付かないのよね。

毎朝、起きる度に、「きっと今日はもう二重じゃないな。」
って思いながら鏡を見る。

よーくよーく覗きこんで、まばたきを繰り返す。
「あ!今日も二重だ♪」

自分にしかわからないかもしれないけど、
そんな毎朝がちょこっとだけ嬉しい。

ま、大した事ないか!

せっかくだし、お化粧バッチリして、
いつまで続くかわからない
この二重の顔をちょっとだけ楽しんでみようと思います☆


そんなこんなで、
「こういうの何て言うんだっけ~」
ってずっと考えてて、
『泡沫』っていう言葉が浮かんだ。
この言葉好き☆
[PR]
by sud-sayur | 2006-01-27 01:44 | Life

写真をupしたよ!

季節外れの写真でごめんなさい。
南房総vol.10 ~11と、夏キャンvol.1~3をupしました☆
「夏キャン」は、去年の7月にサークルの希望者29名で1泊2日の旅行に
行ったときのもの。千葉県の館山市、千倉町、白浜町に行って、
海鮮BBQや花火、海水浴、ブルーベリー狩りなど、
アウトドアを楽しみました。かわいい女子大生たちに注目!笑

次回は「大阪」をupする予定です!
[PR]
by sud-sayur | 2006-01-26 23:59 | photo

ご無沙汰してます!

memory boxを更新したよ。南房総vol.5~9です。サークルの夏キャンプの下見②に行ったときのもの。千葉で山登りしました。こちらからどうぞ子猫の写真が一押し♪です。

■最近見たテレビ■
この間、NHKで「しゃべり場スペシャル」(1月6日放送)を見ました。普段はチャンネルを回しちゃう番組だけど、今回はスペシャルで「島で見つけたたいせつなこと」というサブタイトルだった。気になった。沖縄県の離島、久高島。この島に留学している都会っ子(中学生)たちがいるという。その理由はさまざまだけど、前の学校でうまくいかなかった子どもが多い。e0019018_81536100.jpg全国から集まってくる。しかし、島で共同生活をして、島の中学に通い、地元の子どもたちと触れ合っていくうちに変わっていく。たしかに、浜辺で語る子どもたちはすごく生き生きしていて、楽しそうだった。羨ましいぐらいだった。「都会で遊ぶときは、カラオケとかゲーム。都会は遊ぶのにお金がかかるけど、ここではかからない。釣りやチャリ鬼(ごっこ)もできる。」「おばあが優しくしてくれる。」「ここでは、知らない子にもみんな挨拶する。」後半は、地元の子どもたちと一緒に語る。興味深かった。「(都会にいたときは、)疲れてた。」「(ここでは)いじめはない。」「お互いなんでも知ってるから(いじめないんだと思う)」「(都会に戻ったら)人間関係が不安。うまくやっていけるかな。」すごく素直な意見が出てきて、子どもたちはこういうふうに考えてるんだなってわかった。MAYA MAXXという女性が司会になって話を進めていたのですが、すごくイイ運び。いいな~と思わせるディスカッションだった。最後にMAYA MAXXが言ってました。「大人が田舎で暮らしたい、ってよく言うけど、その前にすでに子どもたちがそう思っているんだね。」「挨拶をするってことは、そこに『あなたが居る』ということを認めること。普通のことなんだけど、都会ではできなくなってるんだよね。」たしかに。。。色々考える余地はあるけど、都市生活にこういう現状があることは事実だな、と思った。「大きな声で挨拶しよう!」と決意すると同時に、都市論や山村留学について調べたいと思った。
[PR]
by sud-sayur | 2006-01-14 08:14 |

焼きたての「アポロン」

ここ数日の私は、スーツで都心の企業説明会に行くことが多かったから、今日は久しぶりの大学で、すごく楽しみだった。ラフな格好ができる~!!前日から「明日はGパン、スニーカー、リュックにしよう!」って決めてた。相変わらずこのスタイルが大好きな私。

そして、13日の金曜日にも関わらず、今日はすごく嬉しいことがありました☆
朝、目覚めが悪くて、朝ごはんもかじる程度に家を出てきたら、途中でお腹が減ってきた。新小平駅に到着すると、なぜか目に飛び込んできたのがパン屋さん「アントの店」。いつもはよくセブンを利用するけど、なぜか今日はアントに足が向きました。すごく小さなパン屋さんだけど、おいしいんです♪お店に入ると、今日のオススメは「アポロン」。わーい!これは、牛乳パンの表面をカリッと焼いて、中にカスタードクリームが入ったようなパン。素朴な味で大好き。不思議な名前だよね。一昨年ようこさんに勧められてから、私もすっかり「アポロン」の虜です。

お店に入ると、厨房の奥からおじさんの声だけ聞こえてきた。
「いらっしゃ~い」
(今日はおじさん一人でやってるんだな。)
私は、「アポロン…アポロン…」と心の中でつぶやきながら、右往左往。そして、ずらっと並べられたアポロンを見つける。すると、おじさんが、
「今焼きたてあげるからね。」
「ほんとですかー!!」
「おう!今焼きあがったとこだよ。ちょっと待ってな。」
めっちゃ嬉しい。
「熱いから火傷すんなよ。クリームが煮立ってるから!」
「はーい、すごい嬉しいです。ありがとうございます!!」
(おじさんもなんだか嬉しそう。)

私はこのやり取りで一気に目が覚めた。めっちゃ染みた~。焼きたての「アポロン」はもちろん嬉しかったけど、おじさんの心遣いに打たれたよ!なんだか走り出したいような気持ちになりました。最近、街でこういう会話しなくなってる気がしてさ。コンビニやチェーン店はいつでも同じ商品を同じ状態で置いているから便利なんだけど、小っちゃなこのパン屋さんのこういう温かさはないな~って。作った人が売ってくれて、そしてこういう会話がある。おじさんは本当においしいパンを食べてもらいたいんだろうな~と考えるわけです。こういうお店を絶やさないで欲しい、と切に願う。小平の街は本当に穏やか。最近都心にばかり行ってたせいか、余計に癒されたよ。

そして、授業に出て、ノートとって、友達に会って喋って、図書館行って。スイッチ入りました!そして夜は、ドイツ語の先生を囲んで国分寺に飲みに行った。先生ステキです。今日もリュックです。頭の回転速いな~っていつも思います。色々参考になるお話が聞けて大満足!6人だったから、すごくまったり☆イイ雰囲気でしたよ~!

今日のBGMはジャパハリネットの「贈りもの」でした♪(←最近ハマり中!)
Album「満ちて来たる日々」より。
★☆★memory box☆★☆もチェックよろしくだっちゃ!
[PR]
by sud-sayur | 2006-01-13 23:59 | COLLEGE
新年、明けましておめでとうございます!今日、母と初詣に行ってきました。お正月の雨上がりは、なんだか気持ちを落ち着けてくれました。どんなお正月をお過ごしですか?

ここ数日考えてたんですけど、今年の私のテーマはこんな感じでいきたいと思います。
①上品さ。(レディを意識します。)
②時間厳守。(朝型を目指します。)
③笑顔。(ユーモアを磨きます。)


今年はついに学生生活最後の年になるんだ。社会人になったら、毎日をこなすように、強くたくましく生きていかなきゃなんない。正直、覚悟ができていないんだ。今年は多くの人に出会って、悔いの無いようにたくさんのことを経験したいな。もっと外へ出て行こう!!
頼りない小さな私ですが、今年もよろしくお願いします♪
[PR]
by sud-sayur | 2006-01-02 21:49 | Life